【玄関の古いシューズボッックスをペイントしました】




こんにちは。midoriです(@simplenakurashi

少し前のお話になりますが、玄関にある古いシューズボックスをペイントしました。

壁紙を貼ろうか考えていましたが、以前キッチンの扉をペイントしてみて楽しかったので、今回もペイントすることになりました。

キッチン扉をペイントした記事はこちら→DIYキッチンの扉をセルフリフォームその2完結編

それではいってみましょう〜♫

 

ペンキを塗る前の玄関 Before

古いマンションで、全体的にダークブラウン調のわが家。

それがなんとなく気に入らなくて、巾木などの建具を少しずつ白色にペイントしようと思っています。

玄関の床はクッションフロアを敷いています。ボロボロになっているので、こちらも近いうちに張り替え予定です。

古いマンションなので、シューズボックスの収納力はそこまでありません。

靴の量を調整して、靴以外の工具や雨具なども収納しています。

以前の記事はこちら→シューズボックスの整理整頓

 

マスキングテープやマスカーという保護テープを貼って、プライマーを塗ってから、ペイント開始!

娘も手伝ってくれました〜(⌒▽⌒)

不器用なので、ローラーが本当にありがたいです。

端や角などはハケで塗らないといけないので、慎重にしました。

ハケで塗る時は、ペンキを含ませる量など調整しないといけないのかな?と素人ながら感じました。難しいです。微調整は100円ショップで販売している、絵の具用の筆でムラ部分を塗りました。

 

明るくなった玄関が誕生〜 玄関のシューズボックスをペイント after

完成でーす♫

扉の取手も変えてみました〜!

今まで、シューズボックスと床のクッションフロアの色合いが合っていませんでしたが、シューズボックスを白にペイントすることで、ちょっと合うかな?って感じです。

薄暗かった玄関が明るくなって、良かったです。

本日は以上です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました( ´ ▽ ` )/

【参加募集中】片付けカードワークセミナーはこちら

整理収納アドバイザー midoriの自己紹介はこちら
LINE@も始めました〜( ´ ▽ ` )
友だち追加

 








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です