keiさんに便乗♪ サーキュレーターで暖房の効果をUP




s_IMG_5975

 

こんにちは(*´∇`*)

本日は、twitterで交流させて頂いているkeiさんの記事を読んで、早速試してみたサーキュレーターとエアコンの併用についてです。

 

まずはkeiさんの記事

http://keianju.hatenablog.com/entry/2016/01/03/050000

エアコンの暖房の風を効率よくしたいと思っていたところへ、keiさんの記事を発見。

 

扇風機とサーキュレーターの違い

keiさんの記事のおかげで、モヤモヤしていたことが解決できそうだったので、サーキュレーターの音はうるさくないか伺うと、音はするがkeiさんは気にならないとのこと。

夫の家に扇風機と間違って購入したサーキュレーターがあったのを思い出し、早速送ってもらいました。

サーキュレーターと扇風機の違い

サーキュレーター

空気を循環することを目的にしているもの。直線的で遠くまで届く風を起こす。

扇風機

人が涼をとるための風を起こすことを目的にしているもの。広範囲に幅広く風を送る。

出典:https://enechange.jp/articles/air-conditioner-circulator

 

年末に扇風機とエアコンを併用してみましたが、あまり効果は感じられなかったのは、上記の理由だったんだと思います。

 

暖房+エアコンの場合のサーキュレーター設置場所

 

エアコンの風向きを下向きにします。

エアコンと対面の位置にサーキュレーターを設置し、真上に向けます。

サーキュレーターが暖かい風を天井へ運んでくれて、天井から跳ね返って循環するようになります。

わが家の場合はこんな感じで設置しました。

 

s_名称未設定ダイアグラム (2)

 

今までは暖房の設定温度を20℃設定にエアコンの風向きを下向きにしているだけでした。

夫はこたつが苦手なので、こたつなし。エアコンだけでは物足りない時は、ホットカーペットを利用していました。

 

サーキュレーターを利用するようになって、部屋が暖まる時間が今までよりもずいぶんと短くなりました。すぐに実感できます。

20℃に設定しているのに、部屋は暖かいです。

ぽかぽかというよりちょうどいい感じです。

 

部屋が暖かくなったなと感じるまでの時間は、以前だと電源を入れてから20分から30分後位でしたが、サーキュレーターを使ってみると10分程で暖かさを感じました。

サーキュレーターの風は「中」か「強」に設定しています。「弱」だと効果は薄れます。

 

扇風機と比べると音はうるさいですが、12畳のLDKに設置しているので他の物音でかき消されて特に気にならないです。

夜遅くに録画したテレビを観たりする時は音が気になるので、エアコンなしのホットカーペットに毛布を合わせてごろんとした体制で見ています。

ホットカーペット+毛布の場合は、直接体を温めるのでぽかぽかで気持よいですが、一人の時や家族とテレビを観るときだけです。

 

自分がちょうど困っていた時に、keiさんの記事に出会えたおかげで、良いタイミングでサーキュレーターを使ってみることができました。

これもご縁ですね。引き寄せたのかのかな?笑(=´Д`=)ゞ

元ネタはこちらです

http://www.yogasimplelife.com/2015/11/huyu-circulator.html

 

みうさん、keiさんどうもありがとうございました☆彡

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございましたo(*^▽^*)o~♪

 

[amazonjs asin=”B002ZB7LZ4″ locale=”JP” title=”TWINBIRD サーキュレーター ホワイト KJ-D994W”]

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。