ルールはたった1つ。続かない人でもできる、簡単ダイエット。




s_a00ee6c58cbe96ca52418d8755cb6e2b

こんにちは。ご訪問ありがとうございます♪

先日Keiさんのブログを拝見して、私もそういえばダイエットしていたなと思い便乗させて頂くことにしました♪( ´▽`)

keiさんのブログはこちらです

http://keianju.hatenablog.com/entry/2015/11/01/050000

 

今までダイエットが続かなかった理由

短期間で劇的な効果を求めていた。

すぐに影響受けるタイプの私。その為身近な人がダイエットで成功したと聞きつけると、私も私もとすぐに実践するも、すぐに効果がでないのと、食べ物の誘惑に負けてあきらめていました。

 

目標が高かった。

なりたい体重が目標になっていたので、今の体重との差がありすぎて、2・3日頑張るも先の長さに嫌気がさしたことに飲み会が入り、そのままリタイヤしていました。

 

決めたことができないとすぐにあきらめてしまい自棄になっていた

例えば、毎日朝ランニングをすると決めたとしても3日続いても4日目には寝坊してしまと、一気にやる気が失せて、そのまま終了~。。。。笑

 

私の性格上、本の通りに進めたい。少しでも違うことはしたくない。違ってしまうといっきにやる気をなくしてしまい「はい、終了~」

始めはよくても、日々の生活の中で思った通りに腹筋や腕立てなど続けられなかったら自分に言い訳して「はい、終了~」

 

振り返ると、ダイエットする気あんの???って当時の自分に言いたい位です。。(・・。)ゞ

 

産後、太ったままで体重は少し減ったものの元の体重には戻っていないのでなんとか痩せたいな~とは思いつつ何もしていませんでした。

スクワットがいいと聞いてやってみるものの、続かず。

友達に「毎日スクワットを続ける、続けないとランチおごる」と宣言してみても続かず。

罪悪感だけが残っていました。

 

ルールは簡単 友人に食事の記録をLINEで送るだけ

ダイエットに成功した友人がおり、それでもあともう少し痩せたいけれど、おやつがとまらないと話していました。*ダイエットに成功というのはここでは体重を1年以上維持できたこととします。

 

ふとレコーディングダイエットを思い出し友人にLINEで食べたものを報告し合うのはどうか?と提案したところ快く引き受けてくれたので、その日から食べたモノをすべて報告するというゆるーいダイエットを始めました。

本当のレコーディングダイエットは食事時間や品目のカロリーまで記録するみたいですが、私はそれをすると続かないので、まずは続けられることとして食事の報告のみ開始しました。

食べたいものを食べて、報告するだけです。運動したことは特別な報告なし。

 

正しいレコーディングダイエットはこちら

http://mery.jp/45107

 

 

一人でするより一緒に頑張るパートナーがいるということが大切

 

同性で痩せたいという同じ目標があったのが良かったと思います。

包み隠さず食べたモノを報告しないといけないので、おやつや甘いドリンクも含まれます。

はじめは少し遠慮して、たくさん食べるとそれだけたくさん入力することになるので、それが恥ずかしいという理由でお菓子を控えるようになったり、ダイエット情報を交換するようになりました。

ダイエットを意識しだすと、自分の適正な体重が気になるようになりました。

目標体重を設定していなかったので、自分の年齢と身長で適正体重を測り、目標体重を決めました。私の場合、45kgですが40kg(モデル体型レベルです)までは許容範囲のようなので、45kg~43kgを目指すようにしました。

 

役立ったサイト

http://www.diet-pinky.com/check/calc_tekisei.php?age=37&sex=2&tall=150&submit.x=54&submit.y=23

 

食べたいものを報告するだけですが、お互いにそれは食べ過ぎねとかはないですが、「偏り気味ね」とか「タニタ食堂のメニューみたいね」と食事の内容にコメントしたりしていくうちに体重が減ったのを報告して二人で喜んだりと楽しく続けられます。

報告する相手が彼氏や旦那さんでもいいですが、この喜びは同性でないと味わえない部分もあります♪

 

痩せるととにかく嬉しい♪友人が痩せた様子。飛び跳ねちゃいますよね~☆彡

s_IMG_4943

 

友人が痩せると、私も頑張ろうとやる気がUPするので良かったです。

 

夜のお菓子を我慢できることもある。

 

最近のとある日のLINE

私がどうしても夜になにか食べたくて、食べものを探し回って困った日のこと。

s_IMG_4946

なんとか食べたい気持を送り付けて、ふて寝。。。。笑


s_IMG_4948

友達に慰められて、元気をもらいました。

そんな日々が続いてなんとか今日までこれています。

 

 

現在五ヶ月目に突入

友人に報告するだけで、3~4kg痩せました。←食べた量によっては1kgから0.5kg変動あります

振り返ってみると、無理なく続けられたので苦ではなかったです。

食べ物の記録を続けるうちに、食事の質や運動も意識するようになり、自転車通勤だったのを週に2回以上は徒歩通勤に変えてみたりとかなり意識が変わりました。

嫌いな納豆に豆腐を混ぜ、オリーブオイルをかけて食べたり、青汁に豆乳やきなこを混ぜて飲んだりするようになりました。

食べ過ぎた時はいつもすぐに投げやりになってあきらめていたけれど、1週間で食事を調整すればいいと思うと気持も楽になりました。

最終目標の43kgまではあと3kgほど。友人も3kg痩せました。

毎日体重を測ると、少しでも増えていたら気にするようになるので、測ったり測らなかったりと気分次第で体重測定しています。

 

歯磨きをするように、毎日の日常にしてしまうことが目標

私の場合、食事を少し調節してほどほどの運動を続けるというのが、自分には合っていました。

ダイエット開始から4ケ月を過ぎて、一気に体重が減ったのではなく、減ったり増えたり、停滞したりを繰り返しながら今日までこれたので、このまま続けたいと思います。

とりあえず、45kgまではあと少しなので達成できたら報告したいと思います。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました(*´∇`*)

 

「自分が変わるには?」まずは行動を習慣化しよう。30日で人生を変える「続ける」習慣

 

[amazonjs asin=”4534047703″ locale=”JP” title=”30日で人生を変える 「続ける」習慣”]

 

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。