【暮らし】ヤケドでヒリヒリが止まらない時はあれでヒリヒリを抑えることができる。

 

midori
こんにちは。みどりです(@simplekurashi

つい最近、私の不注意で利き手の指に熱湯がバシャーン。

「ぎゃー!!アツーーーー!!!」なんつってる間に、赤くなってきたのですぐに氷で冷却。

 

でも、しばらくたっても、ヒリヒリが治らず。

 

ある方法を試してたが、ヒリヒリがおさまってきました。

翌朝には大丈夫になっていたので、これは皆さんに伝えるしかない!

そう思い記事にすることに。

 

本日はヤケドのヒリヒリを抑える方法です。

それでは、いってみましょう!

 

ヤケドの処置は冷却するのが基本中の基本

ヤケドは「冷水で冷やす」が処置方法であることは、もうご存知でしょう。

日本皮膚科学会でも15分から30分冷却するのが良いとあります。https://www.dermatol.or.jp/qa/qa8/q02.html

いつもは冷やせばすぐに痛みもひいていましたが、今回はヒリヒリが残ります。

 

冷やしておかないと、ヒリヒリして痛い感じがするのです。

ちょうどお風呂に入る前で、洗濯機もスイッチオンの状態。

 

痛いなー。でもとりあえずお風呂に入らなきゃー。

でも、やっぱりヒリヒリして痛いー。

1時間くらいは冷やしていたと思います。

 

その間、洗濯物を干すはずが、左手だけではなかなか干せず。

年長の娘が「私に任せて!」ってことで、お願いしました。

 

感動したー。

さて、指を冷やしながら寝ようと思い寝室へ。。。

 

ヤケドをして冷やしてるのに、ヒリヒリが止まらない時の対処法は意外と簡単

ヒリヒリで眠れない。。。

ネットで調べて試したこのやり方。すごく効きました!

 

ウォンバットのうきうき暮らし手帳というブログを運営されている。

水野アキさんの記事を読んでびっくり!

 

ラップでぐるぐる巻きすれば良いみたいなのです。

 

軽度のヤケドのヒリヒリを抑える方法

軽度のヤケドになると患部を冷やすのを止めてしまうと、ヒリヒリして気になってしまいます。

それは空気に触れているからヒリヒリと感じるそう。

 

使ったもの

薬局に売っているワセリン

サランラップ

絆創膏

ブログでは白いワセリンかオリーブオイルとありましたが、白いワセリンがなかったので、普通のワセリンで試してみましたが問題なく使えました。

 

空気に触れないようにワセリンや、オリーブオイルを患部に塗ってから、ラップでぐるぐる巻きにし、絆創膏できつめに留めればOK

こうすることで、指を空気に触れさせないのでヒリヒリを抑えることができるのです。

 

おさらいです。

軽度のヤケドをしてしまったら。。。

  1. 30分ほど患部を冷やす
  2. 患部にワセリンをたっぷり塗る
  3. ラップでぐるぐる巻き
  4. 絆創膏でキツく留める

これでOKです。

よく朝起きると、ヒリヒリは治まり、水ぶくれもできずキレイな状態に。

すぐに効果を実感できましたー。

水野アキさん、ありがとうございましたー( ´ ▽ ` )

 

ヤケドをしてヒリヒリすると感じたら、ぜひ試してみて下さいね。

本日も最後まで読んで下さってありがとうございましたーー♫

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ご案内】

マンツーマンで整理収納を学びたい、家を片付けてほしいという方は

個人向け 整理収納コンサルティング&整理収納サービス

個人向け整理収納サービス 詳細はこちら

片付けながら不要な物は売りたい。
捨てたいけれどもったいなくて捨てれないという方は

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 5時間パック

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 詳細はこちら

セミナー講師や記事執筆業も行なっております。
詳しくはこちら>>
福岡の整理収納アドバイザーたがわ みどりについてはこちら

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
イラスト多めで整理収納のちょっとしたポイントをご紹介
Instagramはこちら>>
https://www.instagram.com/midorinokataduke/

Facebookはこちら>>
https://www.facebook.com/fukuokakataduke/

「もの、ごと」さんでブログを掲載して頂いております。
TAG index

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください