【子育て】Can バッチGood(缶バッチグー)簡単ラクラク!親子で楽しめるハンドメイド。

こんにちは。今日は、親子で楽しめるおうち遊びについてお話しします。

雨の日のおうち遊びは、わが家では折り紙やぬりえ、リカちゃん人形が定番でしたが、新たな遊びが追加。

 

それは、Can バッチGood(缶バッチグー)という商品。

 

私がブローチが大好きというのがあって、ハンドメイドで、簡単に作ってみたいという理由で購入。

結果、簡単なので親子で楽しめたという、親都合で購入した商品になります。。。笑

 

Can バッチGood(缶バッチグー)とは?

自分で描いたイラストや雑誌の切り抜きなどを型取って、缶バッチマシーンにセット。

くるくる回して、簡単に作れてしまうのです。

 

私はマスキングテープを使って、缶バッチを作りました。

作り方が簡単なので、年長の娘もあっという間にやり方を覚えて、一人で作ったりしています。

 

私が購入したのはこちら

Canバッチgood! キラキラいっぱいDXセット

Canバッチgood! 3cmバッチ素材いっぱいセット

沢山作れるように購入しました。基本セットもありますが、Canバッチgood! キラキラいっぱいDXセットの方が¥1,000程割高ですが、レビューも多いし、セット内容も充実しており、お得に感じます。

Canバッチgood! キラキラいっぱいDXセットの中身はこんな感じです↑

 

Can バッチGood(缶バッチグー)の作り方

作り方の動画は、こちらがわかりやすかったです。

 

説明書を読みながら作ってもいいですが、説明書を読んだあと、

上の動画で確認してから缶バッチグーを作ってみるといいですよ。

 

娘が作った缶バッチが欲しかったので、お気に入りの絵を描いてもらいました。

娘は、付属のイラストが気に入ったようで、色々作ってました。

 

私は、お気に入りのマスキングテープを使って作成!

 

 

Can バッチGood(缶バッチグー)完成

上の段は、娘のイラスト。

下段、真ん中は先ほどのマスキングテープ。その他は付属のイラストです。

 

 

Can バッチGood(缶バッチグー)感想

こんな感じで、カットソーやGジャン、トートバッグにつけて楽しんでます。

 

娘に缶バッチグーの感想を聞いてみると、「いろんな色があっておもしろい。くるくる回すのが楽しかった。」

 

また、専用サイトがあるので、デザインシートをダウンロードでき、色んなデザインの缶バッチが作れます。

対象年齢6歳以上となっていますが、親子で一緒に楽しめるので、対象年齢以下でも楽しめるなと感じました。

 

本日も最後までお読み頂きありがとうございました。

 

CanバッチGood(缶バッチグー)専用デザインサイトはこちら

http://design.canbadgegood.com/

 

【関連記事】集中力UP、創造力が豊かになる。はじめてのアクアビーズ

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ご案内】

マンツーマンで整理収納を学びたい、家を片付けてほしいという方は

個人向け 整理収納コンサルティング&整理収納サービス

個人向け整理収納サービス 詳細はこちら

片付けながら不要な物は売りたい。
捨てたいけれどもったいなくて捨てれないという方は

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 5時間パック

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 詳細はこちら

セミナー講師や記事執筆業も行なっております。
詳しくはこちら>>
福岡の整理収納アドバイザーたがわ みどりについてはこちら

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
イラスト多めで整理収納のちょっとしたポイントをご紹介
Instagramはこちら>>
https://www.instagram.com/midorinokataduke/

Facebookはこちら>>
https://www.facebook.com/fukuokakataduke/

「もの、ごと」さんでブログを掲載して頂いております。
TAG index

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください