ライフログ

「自分が変わるには?」まずは行動を習慣化しよう。30日で人生を変える「続ける」習慣

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

本日は気に入って読んでいる本についてです。

プロフィールでもご紹介していますが、私はめんどくさがり屋です。

行動もテキパキしていない方なんですが、仕事と子育てをしているとやらないといけないことがどんどん積み上げられて、どうせするなら効率良くを目指すようになりました。

まずは家事を効率良くこなし、子どもとの時間や自分の時間を今より多くしたいと思うようになりました。

でも、計画を立てても予定通り遂行できないことがほとんどでした。

計画を立てる→思うようにはかどらない→へこむ→自己評価が低くなるの繰り返しでした。

 

そんな時に出会った本が本日ご紹介する「30日で人生を変える 「続ける」習慣」です。

 

「自分が変わるには?」まずは行動を習慣化しよう。30日で人生を変える「続ける」習慣

私のように飽き性で続けられないと思っている人は、やりはじめようと思っても、心の片隅で「いつまでつづくんだろうか?」と自分自身を疑っている部分があります。

続かないのは自分の性格や強い意思があるかないかの問題だと思っていたので、「今回は続くのかな?」っと思ってしまっていたのです。

でも、それが原因ではありません。

本書によると、そもそも人間は「新しい変化に抵抗し、いつも通りを維持しようとする傾向」があるらしいのです。

だから、続かなくて当たり前なのです。3日坊主も当たり前なんです。

脳がそうなっているみたいなんです。

脳は新しいことに「抵抗する」けれど、慣れるとそれが「いつも通り」と認識するので、習慣化できるんです。

 

挫折しない為の3つのきまり

脳が一度「いつも通り」と認識すれば、今度はそれを維持しようとするのでずっと続くというしくみです。

でも、すぐに「いつも通り」と認識されません。

私の場合、早起きしたい。「5時に起きて、朝に色々したい」と思っていました。

以前は7時に起きて、バタバタして8時20分に家を出て大急ぎで保育園へ、自転車を立ちこぎして会社に着くのがギリギリセーフってこともあります。

いきなり5時を目指して、挫折してへこむんです。

まずは挫折しないような設定をする必要があります。

 

一つの習慣に絞る

5時に起きてから、ストレッチして、食事制限するなど一度に沢山しないようにします。

 

行動のルールを複雑にしない

例えばダイエットしたい時に朝はストレッチ、夜は有酸素運動と食事制限などルールを複雑にせず、シンプルに設定します。朝・夜ストレッチのみなど。

 

結果を気にせず行動するのみ

 

ダイエットの例えでいうと、続けているけど体重は減らない現実。結果にこだわりすぎて、モチベーションが下がり続かなくなります。それよりも、朝・夜ストレッチを続けるということが大切なんです。

 

まずはベビーステップから

習慣にするには時間がかかります。飽きてしまうかもしれません。

そんなことにならない為に本書に書かれている「まずは小さなことから始めましょう」っていうのが私には合っていました。

私は早起きしたかったので5時に起きたいという目標がありました。

今まで7時に起きていたり、ひどいときは7時半に起きてバタバタで出勤していました。

慌てて出かけるので、部屋は散らかったまま、帰ってきたら片付けてご飯の準備をして洗濯物をたたんで、お風呂にはいって、テレビを見てたらウトウトしてはっと目覚めて、洗濯物を干して。。。っと気づけば深夜まで起きていました。

そりゃあ、寝坊するはずです。

まずは寝る時間を決めました。「23時までには寝る」それだけです。

5時に起きれたら「○」で起きれなかったら「×」とカレンダーに書いていたのですが、「×」が多いのでモチベーションが下がるので起きた時間を書き込むだけにしました。

始めはやり残しの家事があり、眠れないこともありましたが、とりあえずは23時に寝ることに集中しました。

 

ある日、変化は訪れる

23時までに寝られない時もありますが、だからって気にせず「明日、23時に寝ればいい」と気持ちを切り替えて続けていました。週末は外出などで生活リズムが狂ってしまいがちですが、それもあまり気にしないようにしました。

今までの私だと、同じリズムで続けられないとすぐに「もうだめだ~」なんてへこんでいたんですが、あまり気にしないようにしていました。

ある日、寝る部屋を変えてみると、急に起きれるようになったのです。

寝室は天気が良くても直接まぶしい日光の光を浴びる部屋ではなかったので、冬場は薄暗かったんです。

朝日が差し込む和室で寝るようになってから、日の光で目覚めるようになり早いときは4時半に起きることもありました。

今では毎日きっち同じ時間にっというわけではないですが、目覚ましを設定しなくても、大体同じ時間に目覚めるようになりました。

前の日に夜遅くまで起きていたとしても、だいたい同じ時間に目覚めるようになりました。

土日も平日と同じ時間帯に起きるようにしてゆったりとした朝を過ごすようにしています。

気持ちに余裕がでると、不思議な位、やさしくなれるんですよね~。。。

 

感想

本の中の、ほんの一部のことを紹介しただけですが、習慣化することへのステップやなぜ続けられなかったのかということが著者の体験も交えて書かれているのでとてもわかりやすかったです。

私の中では続けられないのは自分の問題と思っていたので、へこんでいたのですが、そうではないということがわかっただけでもとても大きかったです。

それに加えて、「ベビーステップ」という私でも始められる方法があったのも良かったです。

 

簡単にいうと、小さいことを毎日少しずつ30日間続けて習慣化しましょうっていう本になります。

誰でもはじめられることなので、気になる方は早速、試されてはいかがでしょうか?

 

長々となりましたが、最後までお付き合い頂きありがとうございました(´▽`)

created by Rinker
¥990
(2020/11/30 17:13:34時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
¥1,238
(2020/11/30 17:13:35時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

ABOUT ME
アバター
midori
福岡在住。8歳児のワーママ すぐに散らかす、落ち着きない、忘れっぽい私でも、捨てたら生きやすく、暮らしやすくなりました! 捨ててスッキリな生活を一緒に楽しみましょう! 保有資格:整理収納アドバイザー1級