スポンサーリンク



【早起き】2017年に始めた、早起きチャレンジのその後とこれから

こんにちは。福岡の整理収納アドバイザーmidoriです。

 

今日は、2017年春から始めた早起きチャレンジを振り返ってみます。

早起きチャレンジをしてみて、一言で言うと、暮らしが充実しました。

それから、自分のやりたいことへチャレンジすることも(今も継続中)。

 

「早起きしたいなー」と思いつつ自信がないな。。という方は、

怠け者の私がマイペースで早起きできているんだから、必ずできます!(断言)

 

これから、私の早起きチャレンジのストーリーをお話ししますので、

早起きに自信がないけれど、興味がある方の参考になればと思います。

そもそも、なぜ早起きをしたかったのか?というと、

自分のやりたいことの為に、時間が欲しかったのです。

 

フルタイム勤務で、子供も保育園に通っており、

おまけに夫は単身赴任。

 

ワンオペ育児中でも、自分のやりたいことをやり、

人生を充実させたかったのです。

 

 

時間が欲しいなら、夜遅くまで起きていればいいんではないか?

という質問もありそうですが、私の場合未就学児の娘がいるので、

「寝かしつけ」というものがあります。

 

子供を寝かしつけている間に、親も一緒に寝てしまうという

典型的なパターンに陥り、夜にしようと思っていたことが

気づいたら夜中の1時とか2時。

 

目が冴えてしまって、眠れず寝不足になったり、

自分のやりたいことに集中できなかったりと悪循環。

2016年冬頃>>

「何としてでも早起きしたい!」という気持ちが芽生えました。

冬の寒さもあり、なんども失敗。

 

2017年春頃>>

自分で早起きできるように、色々と工夫するようになりました。

 

【関連記事】「朝、起きれない」から早起きして朝活ができるようになった働くお母さんの3つの工夫

 

2017年7月頃>>

さらに、ずっと気になっていた早起き&朝活研究家の、みのりさん(@minorijinsei)

が同じ福岡にお住まいなので、おもいきって連絡をし、会うことができました。

 

【関連記事】「実り多き人生」でおなじみの、早起き&朝活研究家みのりさんにお会いしました!

 

2017年8月頃>>

その後はみのりさんが朝活サロンを立ち上げ、初期メン(0期)に。

サロンでは、素晴らしい仲間に出会い、朝活が充実するようになりました。

 

サロン内で、読書感想をシェアしたり、朝活の報告をしたり、

そして、自分のやりたいことが明確になってきました。

 

朝活サロンのおかげで、整理収納アドバイザーとして、スキルアップしたい。

と真剣に思うようになりました。

 

 

2017年冬頃>>

そして、みのりさんがwebメディア(me:paka)を立ち上げるの際に、朝活サロンの仲間も

参加することに。

me:pakaで、記事も書かせて頂きました。

【ゆるく楽しむ早起き&朝活】働くママの朝のタイムスケジュールと3つのマイルール

振り返ると、2017年は私の中で、すごく充実した年になりました。

 

【関連記事】早起きを習慣づけるには仲間がいると楽しいし、続けられる 朝活サロンの感想

 

サロンに参加し、自分のやりたいことが見つかり、卒業する方も増えてきました。

私も、自分のやるべきことが見えてきたので、朝活を充実させることよりも、

整理収納アドバイザーとして充実させることへ時間を費やすようにシフト。

 

その後、朝活サロンは形を少し変えて、「早起きオンラインキャンプ」という2ヶ月限定の

キャンプに変更。

私は2017年春から始めた早起きが試行錯誤しながらですが、定着してきたので、
キャンプには参加せず、卒業。

 

みのりさんの朝活サロンが素晴らしいのは、卒業しても交流の場所を残しておいてくれること。

そのおかげで、仲間との交流が続けられます。

 

ただ、朝活サロンに在籍していた時よりも、マイペースな朝活をしており、

3時に起きることはなくなりました。

ゆるりと5時や6時など、その日の気分や体調によって変えていました。

 

2018年4月頃>>

この頃から体がだるく、やる気もおこらず、

夜が眠れなくなり、早起きもできていませんでした。

 

原因不明で、体調を崩していましたが、他の病気で手術をしたことを

きっかけに、原因不明の体調不良が病気であることが発覚!

 

薬が効いてきたのか、少しずつ元の暮らしに戻るようになり、

また早起きを再開しています。
やっぱり、早起きって気持ち良いです。サイコー♫

早起きをずっと定着させなくても、一度早起きを数ヶ月続けることが

できたことで、早起き体質が体に染み込み、自信となりました。

 

その為、毎日早起きできなくても、落ち込まなくなり、

早起きに必死だった私が、早起きを調整できるようになったのです!

 

これはすごい大きな成果でした。

周りの早起きチャレンジの人と比べて凹んだりしたこともありました。

でも、今は自分は自分。
自分の人生は自分で作っていくしかない。

 

以前は、人と比べて、羨んだり、足りていなところにばかり目を向けて、

足りない部分を補おうとしないようにすると、すごく心が軽くなりました。

 

もし、私のように自分に自信がなく、早起きにチャレンジして変わりたい!

やりたいことをやりたい!でも、自信がない。

大丈夫です。とりあえずやってみましょう。

 

毎日同じ時間に起きると決めると失敗します。

目標設定は良いですが、ガチガチのルールはきついです。

 

とりあえず、明日からやってみましょう!
何事もベビーステップが大事。

【関連記事】「自分が変わるには?」まずは行動を習慣化しよう。30日で人生を変える「続ける」習慣

 

そして、早く起きて嬉しかったことやできたことを記録する。

それだけでも、早起きの実績が積み上げられて、自信に繋がりますよ。

 

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

 

 

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
【ご案内】
片付け相談サービス
片付けに関するご相談をカフェやZOOMを使って承っております。
収納プランは別途要相談片付け相談サービス詳細はこちら
<個人向け 整理収納コンサルティング&整理収納サービス>

マンツーマンで整理収納を学びたい、家を片付けてほしいという方は

個人向け整理収納サービス 詳細はこちら

片付けながら不要な物は売りたい。
捨てたいけれどもったいなくて捨てれないという方は

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 5時間パック

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 詳細はこちら

セミナー講師や記事執筆業も行なっております。
詳しくはこちら>>
福岡の整理収納アドバイザーたがわ みどりについてはこちら

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
イラスト多めで整理収納のちょっとしたポイントをご紹介
Instagramはこちら>>
https://www.instagram.com/midorinokataduke/

Facebookはこちら>>
https://www.facebook.com/fukuokakataduke/

「もの、ごと」さんでブログを掲載して頂いております。
TAG index

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください