捨て方

使わなくなったiPhoneをいつでも捨てられるようにしておく3つの作業

iPhoneを買い替える際、使わなくなったiPhoneは下取り・売る・捨てるなど、手放すか再利用することを考えると思います。

手放すとなると、なんだか手間がめんどうで、使わなくなったiPhoneをそのまま放置してしまっていませんか?

なぜなら、


①まだ使えるから捨てられない

②残っているデータが気になるので捨てられない

③売れるかも知れないけど、売るまでの手間が面倒だなと悩んで捨てられない

などの理由で、放置し時間が経過。

そのまま放置していると、バッテリーも使えなくなるので、起動もできません。

起動できなくなる前に、3つの作業をしておき、iPhoneをいつでも捨てられるように準備しておきましょう!

midori

3つの作業とはズバリ!

①データのバックアップ、②初期化、③simの取り出し

これさえしておけば、安心してihoneを捨てることができます。

それでは、iPhoneを捨てる前に必ずしておくこと上記3点について詳しくお伝えします!

使わなくなったiPhoneを捨てる前にしておく作業①iPhoneのデータをバックアップしておく

バックアップの方法は2つ方法があります。

iCloudを使ってバックアップする。(wifi環境必須)

iTunesを使ってバックアップする。(インターネット環境なくてもOK!(Apple supportで確認済)

詳しくはこちら>>https://support.apple.com/ja-jp/HT203977(Apple support)

なぜバックアップをしておかないといけないのかというと、データを移行する際、現状のまま新しいiphpneへ引き継ぐことができません。

時々いらっしゃいますが、購入後一度もバックアップをしていない場合、バックアップにかなり時間がかかることがあります。

また、iPhoneのiosが古すぎてバックアップができないという場合もあります。

*①iOSをアプデートせずに、古すぎる場合はPCに繋いでiTunesでバックアップできます。

PCがない場合はApple Storeか提携の家電量販店の店頭にてバックアップ作業を行う必要があります。

バックアップせずにデータ移行した場合、前回バックアップした、もしくは購入時の状態に戻るので、例えば写真やメール、LINEのデータが消えてしまいます。

今使っているiphoneの状態を新しいiPhoneでも使えるようにする為には必ずバックアップが必要になります。

*iPhoneしかなくてもOK!旧iPhoneから新iPhoneへバックアップ不要でデータ移行する方法はこちら!

*②動画にもありますが、必ずiosのバージョンを確認して下さいね!バージョン古いと*①のやり方になります。

使わなくなったiphoneをいつでも捨てられるようにしておく作業②初期化(リセット)する

バックアップが完了したら、次は初期化(リセット)をします。

初期化する理由は、あなたの個人情報を流出しないのが目的です。

Apple IDをログアウトしただけでは、あなたのデータはiPhoneに保存され続けているので、削除する必要があります。

初期化するというのは、連絡先、写真、音楽、送受信メールなどの全てのデータ、Wi-Fi 設定、位置情報の設定、機能制限、パスコードロック、アクセシビリティなど、すべての設定が消去されます。iOS はリセットされないのでそのまま残ります。

iphone初期化方法

ホーム画面

→設置

→一般

→リセット

→すべてのコンテンツと設定を消去(パスコードを設定している場合は入力画面が表示されるので入力)

→iPhone消去

→再度iPhone消去と表示されるのでタップする

データが削除され、本体が再起動されます。

Apple supportでも案内されています→https://support.apple.com/ja-jp/HT201252

使わなくなったiphoneをいつでも捨てられるようにしておく作業③simを取り外す

SIMとは、スマホに必ず装着されているICカード(SIMカード)のことです。スマホの新規契約をすると、携帯電話会社は新しいSIMカードを発行します。その中には契約者(利用者)の識別番号や電話番号、メールアドレス(大手携帯電話会社のSIMの場合)といった情報が記録されていて、スマホはSIMカードを装着した状態で使うことになります。




引用:QTモバイル

このように、simはあなたの大切な個人情報になります。

このカードを取り出さずに誤って捨ててしまうと、simの再発行が必要になります(有償)

Simの再発行に3,000円くらいの費用が発生します。

では、simの取り外し方についてはこちらの動画を参照下さい。

終わりに

以上が、使わなくなったiPhoneを捨てる前にしておく作業3つになります。

大手キャリアでの機種変更の場合は、店舗スタッフの方がしてくれるので問題ないですが、

私のようにYモバイルで最新のiPhoneを使うなど、格安simでiPhoneを利用する方はこの3つの作業が必須になります。

少しの手間を惜しまずに、新しいiPhoneを購入後すぐに3つの作業を行なっておくとラクですよ!

これさえ先に済ませておけば、安心していつでも下取り・買取り・メルカリに出品、めんどうであれば処分することができます。

スマホの捨て方についてはこちらの記事でご紹介しています。

本日も最後まで読んで下さってありがとうございました!

ABOUT ME
アバター
midori
福岡在住。8歳児のワーママ すぐに散らかす、落ち着きない、忘れっぽくて、いろんなことに興味あり!でも、飽き性。 こんな私ですが、捨てたら生きやすく、暮らしやすくなりました! 片付け、捨て方、時短、子育て、など、良いなと思ったことや、感じたことを発信しています!どうぞ、よろしくお願いします。 保有資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納教育士