ライフログ

スチーム加湿器はお手入れ簡単な象印で決まり!

こんにちは。

冬になると加湿器が必須の我が家。

気化式、超音波式、ハイブリッド式、色々なタイプの加湿器を試してみましたが、やっぱり喉が弱い私はスチーム式の加湿器が一番良かったです。

けれども、スチーム式の加湿器は手入れがめんどうで、お掃除を怠るとカルキ汚れがひどくなり、スチームが臭くなったり、壊れて使えなくなったことも。

あれこれ試した結果、象印のスチーム加湿器が最高!超おすすめです!

最大のおすすめポイントは圧倒的に掃除がラク!ほぼ掃除不要と言っても過言ではないです。

本日は象印のスチーム加湿器のおすすめポイントについてお話しします。

加湿器の種類と使ってみた感想

加湿器にはいろいろな種類があり、9年間の間にそれぞれ使ってみました。

<気化式加湿器>

空気清浄機を購入した際に、加湿機能もついていたので、2、3年使っていました。

水の減りが遅く、フィルターの手入れがめんどう。

部屋が潤った感じがしなく、冬の乾燥には微妙。

<超音波式加湿器>

見た目はおしゃれなデザインが多く、安価。アロマオイルを使えるタイプも多い。

スチーム部分は熱くないので、安全。

スチームが出ているだけで、なんとなく潤った気分になれる。

でも、頻繁に掃除が必要。

<ハイブリッド式加湿器>

気化式よりも、少し部屋が潤った感じがするが、特にコレといったことなし。

それなのに、フィルター掃除がめんどう。

フィルターが常に濡れているのでこまめに掃除しないとカビの発生も!

<スチーム式加湿器>

スチームが温かいので、室温も上がり、潤っています

ストーブの上にやかんを置いたような感じ(やかんよりも、キレイなスチーム)

カルキ汚れがすぐつく。

加湿器は秋・冬に使用するので、部屋が暖かくなるのと、なにより喉が潤うのでスチーム式が私には合っていました。

象印スチーム加湿器の良かった点

加湿器を色々試した結果、やっぱりスチーム加湿器に戻った私。

けれども、カルキ汚れの掃除が大変だったり、クエン酸を入れすぎてスチーム加湿器を壊してしまったことも。

そこで、クチコミも良く、知人からのリアルな商品レビューを聞いて、象印スチーム加湿器を購入!

掃除が圧倒的にラク!掃除ほぼなし!

以前使っていた、スチーム加湿器は指やブラシが届かないとことまで、カルキがついていたので

汚れがとれないことがストレスでした。

ここ数年、冬場に何度か気管支炎になったことがあり病院の先生から「加湿器が汚れていると、雑菌を部屋中撒き散らすので気管支炎になる方が多いんだよ」と言われて驚いたことがありました。

象印のスチーム加湿器は、すぐにカルキ汚れがつくもののクエン酸を入れて「クエン酸洗浄」ボタンを押すだけ。時間をおいてから汚れた水を捨てて、2、3回水を入れ替えるだけで、キレイになります。

カルキの塊はなかなかとれないので、厄介でした。

それが、クエン酸につけ置きしておくだけで、ツルッととれるので気持ちがよいです

高温スチームで、部屋の温度が上がる!湿度が上がるのが早い!

喉も気管支も弱い私。

冬場の帰宅後は、すぐに加湿したいので、高温(60度)のスチームで湿度を上げてくれるので助かります。

また、「湿度センサー」「室温センサー」のデュアルセンサーが快適な湿度を自動コントロール。

湿度モニターで低湿、適室、高湿と部屋の湿度の状況をモニターしてくれるので、こちら側でなにか設定する必要はありません。

入、切タイマー機能で起床後も適度な潤いで心地よい

朝起きた時に、リビングが潤っていると心地よいので、入タイマーをセットしています。

寝る前の切タイマーは、加湿し過ぎを予防してくれるので、こちらの機能もよく使っています。

入りタイマーは6時間

切タイマーは2時間

と時間が決まっていますが、起床前から加湿してくれているいので、ちょうど良い時間設定です。

私のようにめんどくだがり屋さんは、タイマーの時間設定するのもめんどうです。。笑

なので、あらかじめ時間が設定されている、入切タイマーは私にはちょうど良いです。

象印スチーム加湿器の気になる点

<デザイン性>

ポットのようなデザイン。構造は似ているのでしょうから仕方ないですね。

デザインは好みなので、意見はさまざまですが、スタイリッシュなデザインとは言い難い感じが気になります。

新しくなった象印スチーム加湿器はデザインがスッキリした感じに仕上がっています。

<音がうるさい>

クチコミにもありますが、沸騰する際の音が大きいです。

私はそこまで気になりませんが、気になる方は気になるのかも。

湯沸セーブ音設定もできますが、気持ち程度な感じがします。

ほんとに簡単!象印スチーム加湿器のお掃除方法

超簡単ですが念の為に載せておきます。

象印から専用のクエン酸「ピカポット」が発売されています。

クエン酸を小分けした感じです。

私は、他の掃除にも使える様にスーパーで売っているクエン酸を購入しています。

クエン酸を大さじ4杯いれています。

あとは、クエン酸洗浄ボタンを長押しすると、ランプが点滅し、クエン酸洗浄開始!

洗浄が終われば、音で知らせてくれます。

キレイに取れるのでスッキリ、気持ちよいです。

象印スチーム加湿器には他にも優れた機能が!

安全面

チャイルドロックや、ふた開閉時にロックがかかっているので、小さなお子さんがいても、安心です。

うっかり、転倒してしまっても、少量しかこぼれないようになっています。(倒れたまま放置すると、当然ながら蒸気口からお湯がでますが、、)

コードがひっかかても、マグネットプラグなので、スチーム加湿器の転倒防止になっています。

スチームもやけどうするような熱さではありません(65度)

湯沸セーブ音設定というものがついています。湯沸時間が10分伸びるので、私は使っていません。

音がどうしても気になる方はこちらの機能で音を小さくすることができます。

お水がなくなったら、空焚き防止で音とランプで知らせてくれます。

終わりに

加湿器をいろいろ試して、ようやく巡り会えた象印のスチーム加湿器。

今までの悩みが解決でき、快適です。

わが家には必要不可欠な1台となりました。

今は1台で、寝室とリビングを移動して使っている状況ですが、もう一台欲しいくらいです。

掃除の手軽さと沸騰されたキレイな蒸気のおかげで秋・冬のおうち時間は快適です。

ABOUT ME
アバター
midori
福岡在住。8歳児のワーママ すぐに散らかす、落ち着きない、忘れっぽくて、いろんなことに興味あり!でも、飽き性。 こんな私ですが、捨てたら生きやすく、暮らしやすくなりました! 片付け、捨て方、時短、子育て、など、良いなと思ったことや、感じたことを発信しています!どうぞ、よろしくお願いします。 保有資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納教育士