実践 お片付けノート 2週目を振り返ってみる




IMG_2482

こんにちは。ご訪問ありがとうございます。

本日も只今実行中のお片付けノートについてです。

今回は二週目を振り返ります。

お片付けノートって?っていう方。お片付けノートシリーズはこちらです。

 

まずはじめに、お片付けノートの考案者mocoさんとは?

 

http://www.okataduke-note.com/

 

片付けられない人におすすめ。お片付けノートを実践

片付けられない人におすすめ。お片付けノートを実践 

実践 お片付けノート 1週目を振り返ってみる

実践 お片付けノート 1週目を振り返ってみる

 

9日目から15日目までの捨てたものです。

IMG_2394 IMG_2402 IMG_2406 IMG_2386 IMG_2412 IMG_2406 (2) IMG_2436 IMG_2457  IMG_2458  IMG_2459 IMG_2467 IMG_2468 IMG_2479 IMG_2480 IMG_2481

 

捨てた数

【9日目】3点

【10日目】3点

【11日目】4点

【12日目】3点(大量のDVDはまとめて1点としてます)

【13日目】3点

【14日目】4点

【15日目】3点

合計 23点でした。

1週目より少ないですが、3個~5個を目安にいているので、特に問題なし。

 

捨てた物を振り返ってみます。

23点をジャンル分けしました

衣類・バック類 10点

おもちゃ・ぬいぐるみ・DVD 3点

家電 1点

本 2点

文具 1点

子ども用品(衣類・靴など) 1点

インテリア小物 3点

タオル 1点

雑貨 1点

 

今回は大きな家具はありませんが、今まで愛着があってなかなか捨てれなかったものを捨てることができました。

くまのぬいぐるみは頂き物でまったく使っていませんでした。思い入れがあるだけでしたので、これを機に捨てられてスッキリしました。

これからは、自分のサイトでくまのぬいぐるみを時々眺めたいと思います。

捨てた理由をざっくり分けてみました。

使っていない 48%
サイズが合わない 27%
不要 17%
壊れた 4%
未使用 4%

 

今回は衣類が多かったので「サイズが合わない」という理由が多かったです。

サイズが合わないのに、なかなか捨てられないものをおもいきって捨てれてすっきりしました。

 

一週目との違い

一週目で捨てることに慣れてきたので、1日の中でお片付けする5分の時間を自然と設けられるようになった。
ノートがあるので、目につくところに置いておくことで、お片付けノート実施中であることを忘れない。
毎日の生活リズムが狂っても、5分だけだから気軽に始められています。
すっかり、毎日お片付けノートを実行することが習慣になってきました。

5分という時間設定がまたいい。

お片付けに拍車がかかると、あれもこれもと火がつきやすい私。
でも、一気にして中途半端なまま夜中になり寝不足になるパターンに陥りやすいです。
生活リズムが狂い、体調不良にも繋がります。
私が何度も経験したパターンはまさにこれで、片付けに火がついて平日なのに夜中までして、寝不足で仕事に行くのが億劫になるんです。。そして仕事中にウトウトしちゃうんです・・・(;-_-) =3
ロングスリーパーの私は睡眠が特に大事なので、無理をしてはいけないということを痛いほど感じてます。
5分のタイマーをセットして始めることで、片付けたくても、5分で終了する。っということで、日々の日常に定着しつつあります。
去年頃から断捨離してきたので、自分では随分減ったと思っていたのに、それでも捨てる物があるということは、生活するのに沢山物は必要ないんだなっと実感してきました。

感想

捨てることに慣れたのと、それと同時に買うことにも慎重になってきました。

今までは、衝動買いやストレス買いなどしていたんだと思います。

無意識なので気づきませんでしたが、沢山捨てた経験を通じて、家に持ち込むもの自体を考え直さないとスッキリした生活はやってこないと実感しました。

 

さあ、いよいよ3週目の最終週に突入~。後日また振り返ってみたいと思います。

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました(≧▽≦)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。