ニトリのふた付き収納ボックスを使って、箱から溢れたおもちゃを解消




こんにちは。midoriです。(@simplenakurashi
おもちゃ棚の整理について月齢やおもちゃが増えて整理していました。
おもちゃボックスは同じ大きさのボックスに、ジャンル分けしていましたが、最近はジャンル分けしているおもちゃの中でも、好きなジャンルのおもちゃが増えてきたので、おもちゃボックスを見直すことにしました。
本日はおもちゃボックスを変えてみたお話です。
それではいってみましょう( ´ ▽ ` )

ニトリのふた付収納ボックスがちょうどいい

Instagramでニトリのふた付き収納ボックスを紹介されているのを発見。

今使っているIKEAのボックスと色も似ているので、丁度いいかも?ということで2個購入しました。

 

ニトリのふた付き収納ボックスのサイズですが、幅35×奥行37×高さ20cmでうちのおもちゃ棚から少しはみ出す程度ですが、増えたおもちゃを整理するにはぴったり。

ふたもついているから、重ねることもできます。

前後に並べると、押入れの奥行きにぴったりなサイズになっているので、娘が大きくなっても他の用途として使えます。

 

Before 片付け前のおもちゃ棚

ジャンルに分けていますが、少しずつおもちゃが増えてきてこんな感じになっています。

今回は、ぬいぐるみ系とリカちゃん人形のボックスを整理。

その他のおもちゃも不要なものは処分したり、押入れ下部(ここもおもちゃを収納しています)に移動します。

ボックスからめっちゃはみ出たおもちゃ。。。笑

ざっくりした収納が片付けやすいですが、ボックスから溢れていると、バランスをとるのに逆に片付けにくくなっています。

ニトリのふた付き収納ボックスは高さがあるので、もう少しリカちゃん人形系が増えても対応できそうな感じになっています。

おもちゃボックスを入れ替えてスッキリ おもちゃ棚 after

おもちゃボックスの大きさが大きくなりましたが、ボックスから溢れ出ることなく、スッキリ収納できました。

IKEAのボックスが余ったので、どうしようか悩み中。

とりあえず、捨てずに保管しています。

おもちゃ棚を整理する時に、娘と相談しながらおもちゃボックスに入れるぬいぐるみを選んだり、遊ばないおもちゃはどれか聞いてみると、あれもこれもと出てきました。

子どもの方が、サクサクと要・不要を決めるので見習いたいです。。

空いたスペースに、何か置かれそうな恐れがありますが、今後どうなるのかまた後日その後をご報告したいと思います。

 

本日は以上になります。

最後までお読み頂きありがとうございます( ´ ▽ ` )

それではまた〜♫



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください