整理は捨てることじゃないんです。ご存知ですか?「整理」、「断捨離」、「片付け」の違い




midori
こんにちは。福岡の整理収納アドバイザーmidoriです(@simplekurashi

家の中が片付かなくて、悩まれている方はたくさんいらっしゃいます。

 

突然ですが、「整理」ってどういうことかご存知でしょうか?

 

それから、よく聞く「断捨離」とは?

 

そもそも、「片付け」って一体どういう意味でしょう?

 

知ってるようで、よくわからない方がいらっしゃると思うので、本日は「整理」、「断捨離」、「片付け」の違いについてお話します。

 

それではいってみましょう( ´ ▽ ` )

 

「整理」、「断捨離」、「片付け」の違い。断捨離とは?

クラターコンサルタントのやましたひでこさんが提唱した片付け術。

「断捨離」は商標登録されています。

 

断捨離は、「もったいない」という固定観念に凝り固まってしまった心を、ヨーガの行法である断行(だんぎょう)・捨行(しゃぎょう)・離行(りぎょう)を応用し、

  • 断:入ってくるいらない物を断つ。
  • 捨:家にずっとあるいらない物を捨てる。
  • 離:物への執着から離れる。

として不要な物を断ち、捨てることで、物への執着から離れ、自身で作り出している重荷からの解放を図り、身軽で快適な生活と人生を手に入れることが目的である。ヨーガの行法が元になっている為、単なる片付けとは一線を引く。

引用:Wikipedia

 

 

「部屋を断捨離した〜」なんて聞くことがありますが、気づけば、また元のモノで散らかった部屋に戻っている方も多いと思います。

断捨離の中の「捨てた」部分だけ実行されている方が非常に多いような気がします。

 

断捨離の本質を理解しないと、本当のダンシャリアンにはなれないんでしょうね。

 

 

「整理」、「断捨離」、「片付け」の違い。片付け(片づけ)とは?

片づけとは

散らばっているものをきちんとした状態にすること。また、ごたごたしている物事を整理すること。「部屋の片付けをする」

引用:goo国語辞書

 

 

雑多に散らばった物を、とりあえずきれいに見えるように、「とりあえず納める」、「元にあった場所に戻す」

ぱっとみて、きれいに見えたらOKって感じが片づけ。

 

これは本当に家が、部屋が「住みやすくなる」というのは、ちょっと違う気がしますね。

 

 

「整理」、「断捨離」、「片付け」の違い。整理とは?

整理収納アドバイザーで学んだ、整理とは

 

不必要なモノを取り除くこと区別をすること

 

この二つになります。

 

不必要なモノを取り除くということは決して「捨てる」という意味ではありません。

 

整理とは、不必要なモノを取り除いて、分けることなんです。

 

家の中を整えるには整理から始めないと始まらないんです。

 

最近読んだ本で、似ているな〜と思った本

【関連記事】【読書感想】あした死んでもいい片づけ 実践! ―覚悟の生前整理

こちらの本でも「使うか」「使わないか」のを分けていました。

 

終わりに

「整理」、「断捨離」、「片付け」の違い。いかがでしたでしょうか?

整理はモノを把握して分けることです。

むやみに捨てると、捨てたことを後悔したり、似たようなモノを買ってしまい。無駄買いになってしまうこともあります。

 

無駄買いや後悔の内容、しっかりとモノと向き合って分けれるといいですよね。

 

整理については3月に開催予定の片づけカードワークセミナーで、整理についてもう少し深く学ぶことができます。

そしてカードを使って整理を疑似体験できるんです♬

 

midori
近日中には開催日をUPしますので、お楽しみに〜♬

【合わせて読みたい記事】片付けカードワークセミナー 捨てられない!片付けられない!でお悩みの方におすすめです



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。