【福岡 親子登山】2歳児を連れて三日月山を登ってきました。




IMG_1153nこんにちは。ご訪問ありがとうございます(´▽`)

 

天気の良い週末に娘を連れて山登へ行ってきました。

福岡の山を中心に低山を登っています。

本日は、ホームグラウンドでもある三日月山での山日記になります。

一緒に行く方は山で知り合った、山の先輩のおじさまです。

森林セラピーの資格を持っており、ボランティアで町が運営する森林セラピーのガイドをされている方です。山のベテランなのでいつも心強いです。

今回はそんなに時間がなかったので、9:30に三日月霊園で待ち合わせて、靴を履き簡単なストレッチをしてから出発。

三日月山は低山ながらも、コースは色々あって楽しめます。

三日月・立花山・松尾・白岳の小さい山が連なっていて、プチ縦走も楽しめます。

ロングコースは長谷ダムからのコース。低山だけど、縦走すればそれなりのコースになるので、初心が以外も楽しめる山になっています。

今回は三日月山だけ登ります。距離はありますが、なだらかなコースである遊歩道コースをゆっくり、のんびり山歩き。

IMG_1214N

娘は、はりきっていつもよりたくさん歩いていました。前日雨だったので、少し滑りやすくなっていますが、気をつけて声をかけたり、手をつないだりとなるべく離れず娘のすぐ後ろを歩いたり、横を歩いたりと注意して歩いたので、転んだりせずに山頂へ到着しました。

途中、どんぐりを見つけた娘はおじさんと一緒にきれいなどんぐりを見つけたり、アンパンマンの歌をうたったりと終始ごきげん。

私も久しぶりだったので、たっぷり森林浴を楽しむことができました!!

 

IMG_1217N

山頂ではヤッホーっと連呼してかなり目立っていました。。。。笑

地元の小学5年生のお兄ちゃんやお姉ちゃんと遭遇して少しおしゃべり。

小さいお子さんや小学生のお子さんと何度かすれ違いましたが、娘位の子には遭遇しませんでした。。

ガスっていて眺望はあまりよくなかったですが、風もなく、天気が良くてほんっと良かったです。

娘は半分くらいは自分で登り、あとはベビーキャリアに乗っての山登りでした。

14kgになった娘を担ぐのは、楽ではありませんが、一緒に自然を楽しめて、嫌な顔せずに私に付き合ってくれた娘に感謝です。

山頂でのんびりしましたが、下山して駐車場に着いたのは12:10位でした。

私一人で、遊歩道以外のコースを登れば30分位で山頂に着く山ですが、山頂をめざすより、鳥の声を楽しんだり、森の匂いを感じたりするのが好きなので、ゆっくり、自分の気分で楽しめるところが好きです。

自分のペースで楽しめるっていうのと山頂に着いた達成感が私には合っているみたいです(´▽`)

 

↑ルートになります。

こちらのページも参考にしました→長谷ルート案内マップ

 

本日も最後までお付き合い頂きましてありがとうございました。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。