ライフログ

【手帳術】文具王 高畑正幸さんから学ぶ、おすすめ手帳とは?

先日参加した整理収納アドバイザーフォーラムにて、文具王 高畑正幸さんの講演がありました。

 

その中でおすすめの文具を聞いたので、先日ブログで紹介したのですが、今回は手帳のお話。

【おすすめ!】文具王 高畑正幸さんから学ぶ!気持ちよくピッタリと収納できるグッズ5選先日福岡で開催された、整理収納アドバイザーのお祭り、(福岡)整理収納フォーラム2018に参加しました。 その時に文具王:高...

講演の最後に質問コーナーがありました。

これは、あらかじめ質問カードが渡されて、匿名で質問できるんです。

 

 

そこで私は「おすすめの手帳を教えて下さい」と質問しました。

そのカードにまさか答えてくださるとは。。。嬉しい限りです。

文具王のおすすめ手帳気になるでしょ?教えてもらったのでご紹介します。

 

 

文具王がおすすめする手帳とは?

実はそういうのはないのです。。ひっぱってごめんなさい。

文具王いわく、ライフスタイルによって使いやすい手帳は変わってきます。

手帳によっては時間軸の幅も変わっているので、どれが一番おすすめというのはない。ということでした。

 

けれども、おすすめの手帳の使い方は教えてくださりました。

それは、簡単なマンスリー手帳1冊と、チャレンジしたい手帳1冊の2冊使い。

 

なぜかっていうと、マンスリー手帳は保険のようなもの。

チャレンジした手帳が、もし続けられなかったとしても、マンスリーがあれば問題ないでしょ〜♫って話でした。

 

それから、手帳について文具王はこんなこともおっしゃっていました。

 

毎年、同じ手帳を使っている方は良く言えば、安定した暮らし。

悪く言えば、代わり映えのない毎日。

毎年、新しい手帳に挑戦すると、目標を持った刺激のある楽しい暮らしになるのでは?

 

というようなこともおっしゃってました。

うーん。なるほど。なるほど。

 

私は今、逆算手帳を初めて使っているのですが、最近はマンスリー部分ばっかり充実していることに気づきました。。笑

確かに、マンスリーがあればとりあえずなんとかなりそうですね。。

 

みなさんはどんな手帳がおすすめですか??

 

以上、文具王から学んだおすすめ手帳でした。

手帳が続かない人はバレットジャーナルをカスタマイズすると続けられる人になれる。 こんにちは(´▽`) いつものスケジュール管理はどうされていますか? スマホやパソコンで管理されていたり、手帳で管理されて...
続ける習慣をつけたいなら、ガントチャートがいい!私のシンプル手帳術超早起きをするようになってから、続ける習慣を身に付けたくて、毎日頑張った記録をつけたいと思うようになりました。 バレッドジャーナル...
ABOUT ME
アバター
midori
福岡在住。8歳児のワーママ すぐに散らかす、落ち着きない、忘れっぽい私でも、捨てたら生きやすく、暮らしやすくなりました! 捨ててスッキリな生活を一緒に楽しみましょう! 保有資格:整理収納アドバイザー1級、整理収納教育士