【 一人でリビングの壁紙をセルフリフォーム! マスキングテープだけで、簡単にリビングの壁紙を変身させる方法 】

こんにちは。midoriです(@simplekurashi

一年以上前からやってみたかったことが、ついに実現しました!!

それは、リビングの壁を変身させること。

リビングの壁を一面だけペンキ塗りしてみたーいと思ってました。

何度か別な場所でペイントを試しましたが、不器用な私には案外難しい( ;∀;)

 

関連記事

玄関の古いシューズボッックスをペイントしました 

この時に巾木もペイントしましたが、養生が難しかったです

 

そんな時、ゲンキングさんがテレビで披露したアイデアがすごいと思い、まるっと真似てみることにしました。

本日は壁を一面だけ模様替えしたお話です。

 

この記事は、賃貸だけど個性がある部屋にしたい

今の壁紙に飽きた。壁紙を張り替えたい。ペイントには興味があるけど私のように不器用で心配。

でも業者にリフォームを頼むほどではないという方にぜひ読んでほしいです。

 

それではいってみましょう( ´ ▽ ` )♫

 

簡単!インテリア用のマスキングテープで壁をストライプにするだけでガラッと変わる

ゲンキングさんの記事はこちらの方の記事が参考になります。

 

テレビでは、玄関の壁を蛍光ピンクのカラーテープ(398円 安っ)をペターッと貼っていました。

カラーのガムテープがあるみたいです。

 

 

ガムテープだと、はがす時にべりっと壁紙もはがれてしまいそうで、なんだか嫌。

そこで、インテリア用のマスキングテープで貼ることにしました。

じゃん♫ mt CASA。

今回私が使ったのは mt CASA 幅広マスキングテープ(無地 白色 黒色 幅5cm 長さ10m))というもの。

こちらのマットは白と黒は幅が5cm、10cm、20cmと種類があります。

5cm幅のマスキングテープは無地が18色あります。

 

私は透けたくなかったので、マットな黒にしました♫

それから、巾木の色もマットな白でおめかしすることにしました。

 

リビングの壁を一面だけ、色を変えて楽しまれているお宅を、雑誌やネットで見かけるのですが、ああいうのをアクセントウォールと言って、海外のインテリアでは大柄の壁紙を貼ったりして、壁もインテリアの一部として楽しまれている方が多いんです。

 

 

壁紙をいじるのは、ワクワクするし、自分でやってみたい。けれど、不器用で不安。

いきなり、壁紙貼って失敗したくないという強い重いから、マスキングテープ→壁をペイント→壁紙を貼るの順番に試していきたいなっと考えています。

では、次にわが家の狭〜いキッチンリビング。Beforeをご紹介。

 

Before(ビフォー) キッチン・リビングの現状

この壁に貼っていきます。

高さ2.5m位で15cm感覚で貼っていこうと思っています。

アマゾンプライムに夢中で、全く移動してくれないので、パジャマのままの人も一緒にパチリ。

テレビないからがら〜ん。

 

 

壁紙が汚れていないかなどチェックすると、セロテープが貼られていた箇所がありました。

なかなかはがれない部分があったので、もうそのままにしてます。。。(相変わらずめんどくさがり屋です)

 

まっすぐ貼るだけなのに、意外と難しかったです。

15cm間隔に印をきちんとつけて、貼るようにしました。テープの端はハサミとカッターを駆使してカット!

 

次にafterのご紹介です。

 

after(アフター)キッチン・リビングの壁紙がストラプ柄に変身!

 

じゃん!ちょっと、説明書きが多くてわかりにくいです。。ごめんなさい。。

 

自分の中では、黒色がぱきっとし過ぎていて、「うーーーん。なんだかな。」って感じの仕上がり。

でも、気分が変わったのでまずまずな感じです。巾木の白は、貼ってみて良かったです。

娘も、びっくりしてくれました〜♫壁紙の前で、可愛いポーズをして「写真撮って〜」なんてこともありました。

 

 

壁紙をマスキングテープで貼ってみた感想

 

壁紙を貼ったりペイントするよりは簡単ですが、思っていたほどサクッとできる作業ではなかったです。

壁紙の雰囲気がガラッと変わって嬉しかった。何より、ずっとやってみたことだったので。。

今後、飾り付けとかなんか色々したくなりました〜♫

賃貸にお住いの方でも手軽にできるのは良い点ですね!

 

おすすめポイントや感想

壁を傷つけたくない方(特に賃貸物件の方)には簡単にできておすすめ!

マスキングテープを真っ直ぐに貼るのは意外と難しかった。
けれど、間隔を測って印をつければ、そこまで難しくない。

壁紙を貼るよりも、ペイントするよりも簡単だった。

インパクトウォールに興味がある方でセルフリフォームしたい方にぴったり。

簡単にはがせるので、飽きたら気軽に別のマステや壁紙を張り替えられる。

 

マットなマスキングテープでなくても、淡い感じの色だと優しい雰囲気の部屋になっていいな〜っとあとから思いました。

以上です。気になる方はぜひ、試されてみてはいかがでしょうか?
本日も最後まで読んで下さってありがとうございました( ´ ▽ ` )

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

【ご案内】

マンツーマンで整理収納を学びたい、家を片付けてほしいという方は

個人向け 整理収納コンサルティング&整理収納サービス

個人向け整理収納サービス 詳細はこちら

片付けながら不要な物は売りたい。
捨てたいけれどもったいなくて捨てれないという方は

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 5時間パック

整理収納サービス×メルカリ出品サポート 詳細はこちら

セミナー講師や記事執筆業も行なっております。
詳しくはこちら>>
福岡の整理収納アドバイザーたがわ みどりについてはこちら

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+
イラスト多めで整理収納のちょっとしたポイントをご紹介
Instagramはこちら>>
https://www.instagram.com/midorinokataduke/

Facebookはこちら>>
https://www.facebook.com/fukuokakataduke/

「もの、ごと」さんでブログを掲載して頂いております。
TAG index

 






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください