子どもの生活力UP「早起きしよう」を再チャレンジ




s_IMG_6004

 

こんにちは(*´∇`*)

以前、3歳になったばかりの娘に生活力をつけるべく、「早起き」にチャレンジしていました。

でも、なかなか上手くいきませんでした。

本日は、改善して新たにチャレンジしたことで気をつけた点などについてです。

まずは、前回の記事。

子どもの生活力UP「早起きしよう」をはじめてみました

 

続かなかった理由

 

■月齢が早かった。

参考にした「かぞくのじかん」の雑誌では3歳の子以外に上に兄弟がいた為、兄弟がメインになっていました。

3歳になったばかりの娘に同じようにすることは少し難しかったのかもしれません。

少しお話するくらいで、朝起きて何をするか話し合いできる感じでもありませんでした。

 

 

■ 起きる時間を決めたから。

6時15分に起きるように決めましたが、なかなか起きません。

起きない日はシールが貼れないので、貼れない日が続きモチベーションが下がりました。

親の私が決めたことだけど、シールが貼れないと不機嫌になってしまい、一体なんの為にしているかわからなくなってきたりしていました。。。

 

■朝起きる仕事を決めても、気分が乗らないとしない。

カーテンを開けるという仕事を決めたり、野菜に水をやるなどを決めたりしましたが、長く続きませんでした。

バタバタしている朝に、思うように進まないと私もイライラしてしまったというのもありました。。。。

 

続かない→時間がなくて親も声かけしない→何もしなくなる。

 

結局、続けたり、続かなくて途中で放置したりの繰り返しでした。

 

 

1点に絞って、再チャレンジ

 

これでは意味ないと思い、早起きを身につけるべく、1点に絞って再度チャレンジ。

 

今までは起きたい時間の6時15分に起きる+朝起きてカーテンを開けるという設定でしたが、今回は7時までに起きるだけに絞りました。

時間も希望時間よりも遅めに設定しなおしました。

 

親の私が6時15分に起きれないこともあったので、私にも問題あり。

私が6時半までに起きて、娘は7時までに起きればよしとしようということにしました。

慣れれば、少しずつ時間を早めればいいし。。

 

感想

 

3歳位の幼児に必要な睡眠時間は12時間~14時間といわれています。

21時寝て、7時に起きたとしても10時間。保育園のお昼寝が2時間~3時間なので、起床時間はちょうどいい時間帯です。

娘には7時を過ぎるとシールは貼れないとだけ伝えてチャレンジしてみると、目覚めて「ねえ、シール貼れる?」が第一声。。笑

シールを貼ることを楽しみにしてるようです。

 

以前と違うことをしたのは、

■ 寝る時に、シール貼れるように早く寝ようと声をかけるようにしました。

寝る前にシールのことを忘れていることが多く、遊びに夢中になって寝るのを嫌がる時は声かけしています。

 

■ はげみ表に貼れるシールを好きなキャラクターのシールに切り替えました。

以前は丸のシールでしたが、ネットで購入したキャラシールに切り替えることで、明日何を貼ろうかとか考えてるみたいです。 積極的に早起きを意識するようになった気がします。

 

■土日はゆっくり起きても良しとすることにしました。

365日、同じ時間に起きることが私自身も理想でしたが、仕事で疲れているし休日位ゆっくりしたい時もあります。

自分で決めたルールなのに、息苦しく感じたので土日は特に起床時間を決めないようにすると、7時前に起きたり、8時前だったりしますが、遅い時間までは寝ないので今はこんな感じでいいのかな~と思います。

 

続けられることを第一に考えたルールに変更したことで、毎日シールは貼れていませんが、続けられています。

 

最近、おはようございますと起床後あいさつもできるようになってきました。

 

もうすぐ4歳になるので、起きるのに慣れたら、朝のお仕事を話し合って決めたいと思います。

 

小学校入学前の年長さんの時に、慌ててあれもこれもするよりも、今のうちからひとつずつ始めていくと、小学生になる頃には早起きできるのが当たり前になっているといいな~なんて思っています(* ̄∇ ̄*) 私も楽だしね。。

以上になります♪

 

本日も最後までお付き合い頂きありがとうございました(´▽`)

 

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。