【子育て】未就学児との親子旅行 リュックの中身公開




midori
こんにちは。福岡の整理収納アドバイザーたがわみどりです(@simplekurashi
前回の記事でご紹介した、未就学児との親子二人旅。

バッグの種類はお伝えしたので、今回はバッグの中身をご紹介します。

前回の記事はこちら>>【子育て】未就学児との親子旅行はスーツケースよりもリュックがおすすめ

 

これから、親子で帰省予定。

親子で2人で旅行したい。パパは忙しいので、お母さんと子供達で旅行してみたい。

とお考えの方に参考になれば良いなと思います。

 

それでは、いってみましょう。

未就学児との親子二人旅のリュックの中身は

 

下着:上下1セットずつ

パジャマ:1セットずつ

着替え:親トップス 娘トップス 娘ワンピース(予備)

靴下・ハンカチセット

アメニティポーチ:化粧水・乳液・クレンジング・洗顔・ワックス・歯ブラシ・歯磨き粉・トリートメント

化粧ポーチ

充電器:いくつか種類あり

薬ポーチ:胃薬・軟膏・頭痛薬・バンドエイド・ハンドソープ

これをリュックに詰め込んでみると。。。

 

写真にありませんが、ipad、タブレット(娘用)も入れます。

2気室なので、底の荷物も取り出しやすいです。

大切だけどすぐに取り出したいお薬手帳などは、このようにしておくと、便利!

 

荷物の量を少なくするとリュックでの旅行が楽

リュックで旅する場合でも、必ず必要な物はあります。

けれども、現地で調達できるものは現地で調達したいところですが、未就学児の場合はそうもいかないことも。

パジャマは宿泊施設にあれば利用するけれど、ない場合も考えて必ず準備。

風邪予防の為にもパジャマは必須です。

 

だから私は衣類を必要最低限にしています。

ボトムスは親子共に、次の日も使えるようにデニムかカーゴパンツ・チノパンなどワークパンツに。

次の日用のトップスを親子合わせて2枚準備。

未就学児の娘は、服を汚す可能性も出てくるのでワンピースを予備に準備しています。

 

この場合だと、2泊3日の旅でも3日目は何を着るのか?と思われるかもしれません。

3日目は初日に着ていた服を洗濯して着ます。たったこれだけ。

 

洗濯するタイミングは2日目の朝、宿泊施設のコインランドリーで下着とトップス・靴下・ハンカチ・パジャマを洗濯します。

朝食を食べている間に洗濯し、食べ終わった頃に乾燥機にかけます。

その間、部屋でくつろいだり、身支度。

 

衣類の乾燥が終わってから、観光や移動します。

 

宿泊施設はホテルならコインランドリーは完備しているところがほとんど。

大きな旅館にもあるので、宿泊予約をする前にコインランドリーがあるか必ずチェックしています。

 

洗濯をめんどうに思われるかもしれません。

清潔な服が着られるし、汚れた服をいつまでもバッグに入れておくのも嫌な私。

わが家ではこんな風にコインランドリーを利用して、衣類を必要最低限にしています。

 

参考程度に思って頂けたら嬉しいです。本日は以上になります。

最後まで読んでくださってありがとうございました( ´ ▽ ` )

関連記事:

【子育て】未就学児との親子旅行はスーツケースよりもリュックがおすすめ

マザーズバックや1泊旅行としても使える 万能リュック カリマー セクター25

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

福岡県在住。整理収納アドバイザー 福岡市に在住。7歳児の母。 ざっくりな私が気持ちよく生活できる暮らしと育児を研究中。 親子登山や外遊びなどの記録もあり。